施工実績
  • 業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】2020.03.27更新

     

    3月13日に現地調査に伺いました、

    横浜市の地区センターの職員の方よりご依頼いただきました、

    「業務用給湯器のお取り替え工事」

    の記事の続きです!

     

     

    「3月13日の現地調査の様子」はこちらをご覧ください。

    業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】

     

     

    ノーリツの後継機種の納品予定が5月との回答だったため、

    急遽リンナイの給湯器に交換する事になりました。

     

     

    納品を待っていると、

    いつもどーりすんなりと納品されました^^

    (リンナイさん、ありがとうございやしm(__)m)

     

     

    これで、

    いつでも地区センターの活動再開を迎えることができます!

     

     

    ということで、

    早速工事開始です!

     

     

    まずは、

    交換前のモンスターマシンのお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    交換前のノーリツ製業務用給湯器50号&32号の写真|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (左がターミネ〇ターて、右がロボコ〇プです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真の左側のでかい給湯器が50号です。

    右の少し小さめの給湯器が32号です。

     

     

    少し小さめとはいえ、

    家庭用に比べて能力も大きさも1.5~2倍くらいはあります。

     

     

    内側の部品の耐久性も、

    家庭用の数倍はあります。

     

    佐須が業務用!

    業務スーパー!!

     

     

    ということで、

    まずは50号の給湯器から取り替えます。

     

     

    何を隠そうこの50号の給湯器、

    見た目の通りとんでもなく重いので、

    2人でヨッコラショのレベルではありません。

     

     

    なので、

    重いものを持ち上げる道具を使い、

    慎重に外していきます。

     

     

    外した写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    業務用給湯器を撤去したところの写真|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (外すと写真中央下のあたりに配管が現れました。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    文明の利器を使えば、

    無理をしてギックリ行っちまうことや、

    落として壁から出ている配管を根こそぎ折ってしまう、

    なんて心配ともおさらばです。

     

     

    「必要なのは技術じゃない、道具なんだよ!」

     

     

    どこなの映画の決めゼリフあったような気がしますが、

    思い出せないので次いってみましょう!

     

     

    お次は新給湯器をセットします。

    セット後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    左側が取替済み|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (左側の給湯器が新給湯器です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お!

    いい感じに収まりましたね。

     

     

    持ち上げるときにも、

    もちろん文明の利器を使用しました。

     

     

    めちゃめちゃ重たい50号の給湯器の取替が完了したので、

    お次は左側の32号の給湯器のお取り替えに移ります!

     

     

     

     

     

    お次は業務用給湯器32号の取替です。|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (まずは給湯器の配管を外します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    給湯器の下のエプロンの前ぶたを開け、

    配管を外します。

     

     

    配管を外したら給湯器を撤去し、

    新しい給湯器をセットします。

     

     

    32号は重くはありませんが、

    万が一のために2人で慎重にセットします。

     

     

    お取り替え完了後のお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    取り替え工事、完了です!|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (業務用32号給湯器、お取り替え工事、完了です!!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    配管をつなぎ、

    お取替え工事完了です!

     

     

    全体を写したお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    全体写真|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (左が50号、右が32号です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    左のでっかい給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ 業務用給湯器50号 RUXC-V5002W(A)|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (リンナイ 業務用50号ガス給湯器RUXC-V5002MW(A)です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    単体設置時のリモコンの写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    業務用給湯器用のメインリモコン|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (メカニカルメインリモコンです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    続いて、

    32号の給湯器のお写真がこちらです。

     

     

     

     

     

    業務用給湯器32号|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (こちらが32号です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    32号の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ 業務用32号給湯器 RUXC-V3201W|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (リンナイ 業務用32号給湯器 RUXC-V3201W)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    32号給湯器のメインリモコンの写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    32号用メインリモコン|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (メカニカルメインリモコンです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リモコンを取り替えた後、

    試運転を行うと・・・!?

     

     

    「バギャギャギャギャギャギャーーーーーーッッッ!!!!!!」

     

     

    とんでもない音が発生したのかと思うくらいの勢いで、

    シャワーから水が飛び出てきました。

     

     

    もちろんシャワーヘッドは大暴れ。

    作業着の上着もお湯びたしです。

     

     

    「いいね~!(ニヤリ)」

     

     

    施工スタッフ赤城隆史が、

    その状況でニヤリとしていたかどうかは、

    ご想像にお任せします。

     

     

     

     

     

    業務用給湯器の交換工事、完了です!|業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】

    (業務用給湯器のお取り替え工事完了後のお写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    全て滞りなく工事が完了しました。

     

     

    これで、

    利用者の皆さんに快適にご利用いただけます。

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなった給湯器で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~業務用給湯器(50号&32号)お取り替え工事【地区センター in 横浜市】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】2020.03.23更新

     

    横浜市磯子区のお客様より、

    「バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    まずは、

    現在設置されているお風呂のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】その1

    (バランス釜と浴槽のセットです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真のお風呂はそれぞれ、

    左の箱が浴槽で、

    右の機械がバランス釜(ガス釜)です。

     

     

    このバランス釜に設置されている浴槽は、

    ほとんどが80cm幅ですが、

    中には90cm幅や75cm幅というのもありますので、

    交換される方は要チェックです。

     

     

    ということで、

    今回は彼らを撤去し、

    広々とした110cm幅の浴槽にリフォームします^^

     

     

    まずは、

    現在設置されているお風呂のセットを撤去します。

    撤去した写真がこちらです♪

     

     

     

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】その2

    (撤去してからっぽになったお風呂場です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    撤去するととっても広くなりますね^^

     

     

    余談になりますが、

    お風呂の撤去の仕方は以下の通りです。

     

     

    ①まずは浴槽の前にたち、両手の指をすべて合わせ、60秒ほど瞑想します。

    ②瞑想が終わったら、必要な工具を手に持ちます。

    ③あとは配管を外して外に運び出すだけです^^

     

     

    撤去はたったの3行程、なれれば一瞬で完了です^^

    (「③だけでいいんじゃない?」という質問は無しでお願いします。)

     

     

    ということで、

    お次は機械と浴槽を設置します。

     

     

    設置中のお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】その3

    (やべぇ! 浴槽のサイズがでかすぎた!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    あれま、思ったよりも浴槽がかなり大きいですね。

    驚きのあまり、有名な詩人のつぶやきが聞こえてきそうです。

     

     

    「計った時は110cmだったのになぁ。みつを」

     

     

    ということで続けます。

     

     

    今回設置した給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】その4

    (リンナイ RUF-HV82SA-E 8.2号オートタイプです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUF-HV82SA-E

     

     

    リンナイ製

    8.2号オートタイプの給湯器です。

     

     

    追い焚き機能に加え、

    自動湯はり機能もついているので、

    お風呂の準備がとっても楽になります^^

     

     

    このあと浴槽を収め、

    全ての工事が完了しました!

     

     

    果たして、あのでかい浴槽は、

    一体どんな風に収まったのでしょうか!?

     

     

    ご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】その5

    (リフォーム工事、完了です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    ぴったり収まりました^^

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜を広い浴槽へリフォームする工事♪【横浜市磯子区】~

     

     

     

     

     

  • 市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】2020.03.18更新

     

    市営住宅 in 神奈川県寒川町のお客様より、

    「市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    市営住宅にご入居の際、

    お風呂の設置をご希望され、

    当社にご連絡くださいました!

     

     

    まずは設置前のお風呂場の様子をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    設置前のお風呂場1|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (こちらが浴槽を置く側です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    現在、お風呂的なものは何もついていません。

     

     

    それでは、

    反対側の壁も見てみましょう、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    設置前のお風呂場2|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (こちらが洗い場側です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    どんなお風呂の設置をご希望かをお聞きしたところ、

    浴槽は必要ないのでシャワーだけの設置をご希望されました。

     

     

    ということで、

    「強めのシャワーの出るシャワー室化工事」

    を行うことに決定しました!

     

     

    ということで、

    早速工事開始です!

     

     

    とはいえ、

    集中しすぎて工事中の写真を撮り忘れましたm(__)m

     

     

    なので、

    設置完了後のお写真をご覧ください、こちらです!!

     

     

     

     

     

    シャワーを設置したところの写真|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (シャワー室に大変身♪)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    何もなかった壁に、

    シャワーとリモコンが設置されました!

     

     

    それでは、

    全体のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    全体写真|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (メカニカルなシャワー室のできあがりです^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いいですね~♪

     

     

    浴槽がないので、

    とっても広々とした空間に仕上がりました^^

     

     

    それでは今回の工事に使用した、

    ホールインワン給湯器の型番をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    シャワー専用のホールインワン給湯器の型番「RUX-HV161-E」|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (リンナイ RUX-HV161-E 給湯専用16号)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUX-HV161-E

     

     

    リンナイ製16号タイプの給湯専用給湯器です。

     

     

    こちらの給湯器には追い焚き機能は付いていませんが、

    16号タイプなのでたくさんの水をお湯に変えることができます。

     

     

    なので、

    建物の水圧が強ければ、

    その分たくさんのお湯を得ることができますので、

    とっても強いシャワーが味わえます。

     

     

    それでは、

    お風呂場全体の様子を、

    パノラマ写真でご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    市営住宅のお風呂場のパノラマ写真|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (ぱ、ぱ、ぱのらま写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いいですね~、

    手動で横に動かして撮影するパノラマなので、

    窓枠がウニョウニョしてやがります。

     

     

     

     

     

    市営住宅のお風呂場にシャワーを設置し、シャワー室仕様に仕上げました。|市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】

    (シャワー室化工事、あなたもいかがですか?)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回の工事は浴槽をセットしないで行う、

    シャワー室仕様のお風呂場に改造する工事でした。

     

     

    冬場に足元の冷えが気になる時は、

    浴室暖房もいいですが、

    ぶ厚めのお風呂マット(ウレタンマット)

    を敷いても相当足元が温かくなります。

     

     

    ぶ厚めのお風呂マットは、

    ホームセンター(略してホムセン)でも売ってたりもします。

    普通の厚みであれば500円くらいで買えますし、

    ぶ厚いものでも1500円くらいでゲットできます。

     

     

    ということで、

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~市営住宅のお風呂場にシャワーを設置する工事【市営住宅 in 神奈川県寒川町】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォーム工事【都営住宅 in 東京都葛飾区】2020.03.17更新

     

    都営住宅 in 東京都葛飾区のお客様より、

    「バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォーム工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    バランス釜から広い浴槽へのリフォームをご希望され、

    当社を発見しご連絡くださいました!

     

     

    まずは現在設置されている

    「バランス釜と浴槽のセット」

    のお写真をご覧ください、こちらです!

     

     

     

     

     

    お取り替え前のバランス釜の写真|バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォームしました♪【都営住宅 in 東京都葛飾区】

    (こちらのバランス釜と浴槽は、東京都の持ち物です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真がバランス釜セットです。

    風呂フタの上の紙をよくご覧ください。

     

     

    「東京浴槽事業」

     

     

    と書かれています。

     

     

    こちらは東京都が空き部屋につけてくれたお風呂セットです。

    型番を見ると数年前の機械がついているので、

    おそらく新品ではなく中古品だと思われます。

     

     

    壁貫通型給湯器へリフォームする場合、

    こちらの浴槽セットを撤去しなければなりません。

     

     

    ですが、

    処分してしまうと、

    退去時に「弁償」しなくてはいけなくなります。

     

     

    なので、

    取り外した浴槽セットは、

    退去するまで(※)保管しておいてください。

    (※ご自身で購入された場合を除く)

     

     

    ということで、

    早速工事開始です!

     

     

    まずは、

    現在設置されている浴槽セットを取り外します。

     

     

    取り外し後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    バランス釜取り外し後の写真|バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォームしました♪【都営住宅 in 東京都葛飾区】

    (取り外し後のお風呂場の様子)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    取り外した後は、

    新品の壁貫通型給湯器をセットします。

     

     

    セット後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器をセットしたところの写真

    (壁貫通型給湯器をセットしたところの写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ここまできたら、

    あとは浴槽をセットするのみです^^

     

     

    浴槽をセットした写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    設置完了!|バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォームしました♪【都営住宅 in 東京都葛飾区】

    (設置完了! あとは試運転をすればオッケーです!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    白くて明るい浴槽が設置されました!

     

     

    あとは水漏れ・ガス漏れ確認に加え、

    試運転を行い問題なければ工事完了です!

     

     

    工事完了後のお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    リフォーム完了後のお写真|バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォームしました♪【都営住宅 in 東京都葛飾区】

    (バランス釜からのリフォーム工事、完了です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    なんとゆーことでしょう♪

     

     

    バランス釜と浴槽のセットが取り外され、

    広くて快適なお風呂に大変身!

     

     

    浴槽も真っ白なので、

    お風呂場がとっても明るくなりました♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォーム工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜を壁貫通型給湯器へリフォーム工事【都営住宅 in 東京都葛飾区】~

     

     

     

     

     

  • 団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】2020.03.14更新

     

    都営住宅 in 新宿区のお客様より、

    「団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    風呂釜が故障してしまったため、

    当社を発見しご連絡くださいました!

     

     

    まずは、

    現在のお風呂の様子をご覧ください、こちらです!

     

     

     

     

     

    交換工事前|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (団地用風呂釜セットです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真の左側が風呂釜で、

    右側が浴槽です。

     

     

    風呂釜を交換する際、

    浴槽の同時交換もご依頼くださいました!

     

     

    なので、

    浴槽と風呂釜を同時に新しくしていきます^^

     

     

    まずは浴槽を撤去して・・・と。

     

     

    よく見ると配管から漏水があります。

    下のお写真をご覧ください。

     

     

     

     

     

    水道管がサビてます。|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (真ん中のたての棒が水道管です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    チョロチョロと水が出続けています。

     

     

    よく見ると、

    こんなところから漏れていました^^

     

     

     

     

     

    ここから漏水してます。|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (エルボ(曲がり)の部分から漏れています。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    このまま放っておいても直りませんし、

    このまま取り付けてもしょうがないので、

    ぶった切ることにしました^^

     

     

    先ほどのたて棒の前に正座し、

    右手を開いてから指先をそろえ、

    親指の第一関節を鼻の頭に、

    人差し指の第一関節を眉間にそれぞれ合わせ、

    ゆっくりと軽めに押し付けます。

     

     

    目を閉じて10秒数えたのちに目を「カッ!」と見開き、

    「南無三(なむさん)!!」と気合を入れたら、

    水道管に対して水平に手刀(しゅとう)を全力で食らわせます!!

     

     

    その結果がこちらです。

     

     

     

     

     

    ちょん切っちまえ|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (スパッと切断♪)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    小指の骨の骨折と引き換えに、

    水道管のカットができます。

     

     

    ウソです。

     

     

    本当は電動工具を使用し、

    様子を見ながら丁寧に切断していきます。

     

     

    切断された水道管の写真がこちらです。

     

     

     

     

     

    水道管ではなく、もはやゴボウです|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (水道管ではなく、もはや「ゴボウ」です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    サビサビなので、

    プライヤーでつまんだらベキッと潰れました。

    今までよく耐えました、お疲れさまでした!

     

     

    ということで、

    その後、風呂釜と浴槽を撤去し、

    新しいものと交換し、

    試運転を行います。

     

     

     

     

     

    試運転中|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (漏水・ガス漏れ・給湯・追い焚き異常なし!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    各種確認を行い、

    異常のないことを確認し、

    工事完了です!

     

     

    設置後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    交換工事、完了です!|団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】

    (新しいお風呂は、とっても明るくていい感じです♪)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いい感じですね~♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~団地用風呂釜+浴槽のお取り替え工事【都営住宅 in 新宿区】~

     

     

     

     

     

  • 業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】2020.03.13更新

     

    横浜市の地区センターの職員の方より、

    「業務用給湯器のお取り替え工事」

    のご依頼を頂きました!

    ありがとうございます!

     

     

    現在ご使用中の業務用給湯器50号&32号の調子が悪いため、

    当社にご連絡くださいました。

     

     

    早速現地調査に伺います!

     

     

    現在設置されてる給湯器の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】1

    (左が50号、右が32号です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    両方ともメーカーはノーリツです。

     

     

    50号の配管カバーを開けた写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】2

    (カバーの内側に配管が隠れています。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    配管をアップでご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】3

    (配管のサイズ確認のため、保温材をカットしてあります。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    配管のサイズを確認し、

    ノーリツに機器の納期の確認をしたところ、

     

     

    「納期は早くてもおそらく5月以降になります。」

     

     

    ん??

     

     

    ということは、2か月後。

     

     

    そうなんです。

    当社に在庫していたものを除き、

    新型コロナウイルスの影響で、

    2月ごろからノーリツ製品が手に入りにくくなっているのです。

     

     

    ということで、

    待ってても仕方がないので、

    同じ号数のリンナイ製品を選定いたしました。

     

     

    リンナイ製品は一部を除きほとんどが国産なので、

    通常通り入手可能です。

     

     

     

     

     

    業務用給湯器お取り替え工事の現地調査【地区センター in 横浜市】4

    (交換の日を待つ給湯器たち)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ということで、

    お取替えまであと少し!

     

     

    乞うご期待!

     

     

     

     

     

  • パーパス業務用50号給湯器(FE式)「TP-WQ555GE」交換工事のための現地調査【旭工業有限会社さん in 綾瀬市】2020.03.10更新

     

    旭工業有限会社さんより、

    「パーパス業務用50号給湯器(FE式)のお取り替え工事」

    のご依頼を頂きました!

    ありがとうございます!

     

     

    旭工業有限会社さんといえば、

    カーボン加工において長年の経験とノウハウをお持ちの会社です。

     

     

    工業製品だけでなく、

    カーボンの特性を生かした「sumi ita(スミイタ)」をはじめとする調理器具の開発もされており、

    sumi itaで焼いた野菜は水分がいい具合に残っており、

    食感はホクホクで、野菜の風味と甘みがとっても強調された味わいに変化します。

    2年ほど前に初めて食べた時に衝撃を受けたのが今でも鮮明に思い出されます。

     

     

    あの時に焼いた分厚いお肉も、

    ジューシーでプルンプルンなのに歯切れがよくて、

    めっちゃうまかったです!

     

     

    これ以上書くとウソくさくなるので、

    素材を生かした調理法に興味のある方は、

    こちらのウェブサイトをご覧ください。

     

    旭工業有限会社さんのウェブサイト

     

     

    ということで、

    早速50号のモンスターマシンの現地調査を行います。

     

     

    うわさのモンスターマシンの写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    (パーパス業務用50号給湯器)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    あがー!

    これはでけぇ!

     

     

    おそらく50kgはあるんじゃないでしょうか。

     

     

    あまりのデカさに、

    おら、ワクワクすっぞ!

     

     

    ということで、

    次は給湯器の止水栓を見てみましょう、こちらです!

     

     

     

     

     

    (業務用感あふれる止水栓です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    これはいい止水栓ですね。

     

     

    こういう業務用感あふれる感じ、

    結構好きです^^

     

     

    続いてガス管と給湯管(お湯側)をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    (It’s  メカニカル!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いいですね~♪

    見ているだけでテンションが上がってきます^^

     

     

    お次は給湯器本体から伸びている、

    排気用の排気管(煙突)をご覧ください!

     

     

     

     

     

    (排気管もモンスターレベルです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お次は横引きです!

     

     

     

     

     

    (横引き)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    排気管の直径は150パイ(150mm)です。

     

     

    設置されている給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    (パーパス TP-WQ555GE)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    パーパス製

    TP-WQ555GE

     

     

    です。

     

     

    現在50号がついておりますが、

    お話を伺ったところ、

    その下のグレードの32号でも問題ないことがわかりました。

     

     

    なので、

    50号から50号ではなく、

    50号から32号へのお取り替え工事となります。

     

     

    ですが、

    排気筒の直径が50号は150mmなのに対し、

    32号は100mmです。

     

     

    排気筒を内側から外側まで一式で交換するとなると、

    外の部分は地上から10メートルくらいの高さになりますので、

    高所作業車か足場が必要となります。

     

     

    ですが、

    32号で足りるところにわざわざ50号をつけるのはオレのプライドが許さないので、

    どうにかして設置します!

     

     

     

     

     

    (業務用50号給湯器)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    果たして、

    その作戦やいかに!?

     

     

    乞うご期待!

     

     

     

     

     

  • 壁貫通型給湯器(ピンク色の湯船)の新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】2020.03.07更新

     

    市営住宅 in 鎌倉市のお客様より、

    「壁貫通型給湯器(ピンク色の湯船)の新規取り付け工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご入居の際にお風呂が付いていないことに気づき、

    当社にご連絡くださいました!

     

     

    まずは現在のお風呂場の様子をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    設置工事前の写真|オールインワン風呂釜(ピンク浴槽)新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】

    (現在のお風呂場の様子です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    現在は何もついていない状態です。

     

     

    上の写真をよく見ると、

    床になにやら四角い出っ張りがいくつか見えます。

     

     

    何を隠そうこの出っ張りは、

    健康増進法で定められている「体力作りの施設に係る条項」において、

    足腰を鍛える事を目的とし、

    家庭内で常時ケンケンパを行うために設置が義務付けられている出っ張りです。

     

     

    大ウソです。

     

     

    この出っ張りは、

    「浴槽を水平に置くための高さ調整のため」

    にあります。

     

     

    お風呂場でケンケンパなんてした日には、

    すべって転んだ拍子に、

    たまたま上を向いていた蛇口が目に入るなど、

    大変危険ですので絶対にやめまshow(昭和の表現)。

     

     

    ということで今回設置する風呂釜は、

    バランス釜ではなく壁貫通型給湯器(オールインワン風呂釜)を設置します^^

     

     

    それでは早速、工事開始です♪

     

     

    まずは、

    壁貫通型給湯器を取り付けます!

     

     

    取り付けたところの写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器を設置したところの写真|オールインワン風呂釜(ピンク浴槽)新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】

    (壁貫通型給湯器、固定完了!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    クリーム色のホースが2本、

    壁貫通型給湯器から伸びてます。

     

     

    ホースのクリンクリンとした様子が、

    昔のインスタントコーヒーのラベルに書かれていたようないなかったような。

     

     

    給湯器本体をセットした後は、

    湯船をセットします。

     

     

    今回はホワイトではなく、

    ピンク色の湯船の設置をご希望されましたので、

    特注のピンク浴槽をお持ちしました^^

     

     

    そのピンクの湯船の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    取り付け工事もいよいよ佳境に差し掛かりました!|オールインワン風呂釜(ピンク浴槽)新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】

    (ピンクの湯船でゆったり快適なバスタイム♪)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いいですね~^^

     

     

    ホワイトは浴室がとっても明るくなりますし、

    ピンクはとっても温かい雰囲気になります♪

     

     

    その後、

    各種配管を接続し、

    漏れが無いことを確認すれば工事完了です!

     

     

    設置後のお写真をご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    おしゃれなピンクの浴槽に大変身! 設置工事、完了です。|オールインワン風呂釜(ピンク浴槽)新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】

    (ピンク色の110cm湯船セット、設置完了!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いい感じですね~♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しく設置されたお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    壁貫通型給湯器(ピンク色の湯船)の新規取り付け工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~壁貫通型給湯器(ピンク色の湯船)の新規取り付け工事【市営住宅 in 鎌倉市】~

     

     

     

     

     

  • 団地用バランス釜8.5号セット新規取り付け工事【市営住宅 in 平塚市】2020.03.02更新

     

    市営住宅 in 平塚市のお客様より、

    「団地用バランス釜8.5号セット新規取り付け工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご入居の際にお風呂が付いていないことに気づき、

    当社にご連絡くださいました!

     

     

    まずは、

    現在のお風呂場の様子をご覧ください!

     

     

     

     

     

    (現在、お風呂が設置されてない状況です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回はバランス釜のお取り付けを行います。

    それでは早速、工事開始です!

     

     

    まずは、

    給排気トップ(煙突)を通す穴を確認してみましょう、こちらです!

     

     

     

     

     

    (バランス釜の給排気トップ(煙突)を通す開口部です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    こちらでしたら問題なく設置可能です^^

     

     

    注意。

    建物によっては狭くて通らないところもあります。

    「このブログを参考にしたら機器の選定を間違えた」

    なんていうイチャモンは受け付けてません。

    (実際にかかってきたことがあります。)

     

     

    そんなやつって、

    ちゃんと資格持ってるんですかね。

    あーあぶないあぶない(笑)

     

     

    ということで、

    しっかりと選定した部材を使用し、

    設置工事開始です♪

     

     

    いきなりですが、

    浴槽とバランス釜をセットした写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    (設置の途中の写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    でで~ん♪

     

     

    画面いっぱいに撮ってみました^^

     

     

    今回設置したバランス釜の型番の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    (リンナイ RBF-A80SN)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RBF-A80SN

     

     

    リンナイ製

    8.5号タイプのバランス釜です。

     

     

    こちらはガスの接続資格に加え、

    屋内設置のガス機器を設置するための資格も必要となります。

     

     

    ということで、

    全ての工事が完了しました!

     

     

    設置後のお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    (団地用バランス釜8.5号セット新規取り付け工事、完了です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いい感じですね~♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しく設置されたお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    団地用バランス釜8.5号セット新規取り付け工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~団地用バランス釜8.5号セット新規取り付け工事【市営住宅 in 平塚市】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】2020.02.25更新

     

    都営住宅 in 町田市のお客様より、

    「バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    バランス釜を使用されてましたが、

    高さが高いためまたぎにくくなったため、

    広い浴槽へのお取り替えをご希望され、

    当社にご連絡くださいました!

     

     

    バランス釜から広い浴槽に交換するにあたり、

    壁の塗り替えもご希望されましたので、

    知り合いの腕のいい塗装屋さんにお願いしました!

     

     

    まずは交換前の写真をご覧いただきたいところですが、

    交換工事前の写真を撮り忘れましたm(__)m

     

     

    交換工事前だけでなく、

    塗装前の写真も撮り忘れましたので、

    「バランス釜の撤去&塗装終了後」

    のお写真をご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    施工前|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (浴室の壁の塗装後)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いい壁になりましたね~♪

     

     

    ということで、

    今からこちらに快適なお風呂を設置していきます!

     

     

    それでは、

    工事開始です♪

     

     

    まずは、

    バランス釜からのリフォームに使用する、

    壁貫通型給湯器を設置します。

    設置後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    GTS-84Aをセットした写真|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (壁貫通型給湯器を設置したところの写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回設置した壁貫通型給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    型番|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (ノーリツ GTS-84A 8号フルオートタイプです)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ノーリツ

    GTS-84A

     

     

    ノーリツ製8号フルオートタイプの壁貫通型給湯器です。

     

     

    シャワーもお風呂の沸き上がりの温度も、

    ボタンを押すだけで簡単に設定できます。

     

     

    それに、

    自動湯はり&沸きあげ機能が付いているので、

    ボタン一つでお風呂の準備、完了です^^

     

     

    機械で制御しているため、

    空焚きなども起こらないのでとっても安心です♪

     

     

    ということで、

    お次は浴槽の設置し取り掛かりましょう!

     

     

    まずは、

    今回設置する浴槽を置いてみましょう。

     

     

    浴室内に運び込んだお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    浴槽|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (でで~ん!!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    でで~ん!!

     

     

    わお!

    これは大きい!

     

     

    果たして、

    ちゃんと収まるのでしょうか!?

     

     

    その前に操作パネルの写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    リモコン|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (ノーリツ バスイング フルオート用リモコンです)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    四角くて明るくて見やすくていいですね~♪

     

     

    よく見ると、

    なにやらフタが付いてますね。

     

     

    それでは早速、

    フタを開けてみましょう!

     

     

    といいたいところですが、

    フタを開ける前に、

    右手をできるだけ前に伸ばしてください。

     

     

    次に、

    伸ばした右手の手のひらを自分の顔の方に向けてください。

     

     

    向けたら右手をチョキにしてください。

     

     

    チョキにしたら人差し指と中指をくっつけて、

    鼻と上唇の間に軽く当ててください。

     

     

    加トちゃんペ

     

     

    ということで、

    フタを開けたリモコンの写真がこちらです♪

     

     

     

     

     

    フタを開けたリモコンの写真|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (フタを開けたところの写真です)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    フタを開けると、

    何やら細かそうなボタンがいっぱい出てきました!

    恐ろしいですね~(泣)

     

     

    ですが、

    ご心配は不要です!

     

     

    温度や水位などの調節のため、

    初めの設定は必要です。

     

     

    ですが、

    初めに設定してしまえば、

    あとは「給湯温度と追い焚きの沸き上がりの温度」

    くらいしか変更しませんので、

    そこまで気合を入れて覚えることはありません^^

     

     

    間違ってなにかのボタンを押しても、

    お湯が熱くなったり冷たくなったりお湯がビヨーっと出てくるくらいで、

    大事にはなりませんのでご安心ください^^

     

     

    「やばい!」

     

     

    と思ったら、

    とりあえず電源を切ればOKです☆

     

     

    ということで、

    全ての工事が完了しました!

     

     

    果たして、

    あの浴槽は収まったのでしょうか!?

     

     

    設置後のお写真をご覧ください、こちらです!

     

     

     

     

     

    施工後|バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】

    (バランス釜から広い浴槽へリフォームする工事完了後の写真です)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いい感じですね~♪

     

     

    真っ白な壁に、真っ白な浴槽!

    浴室がとっても明るくなりました^^

     

     

    浴槽の高さも以前は63cmだったのが、

    55cmの低い浴槽に早変わり!

     

     

    横幅も80cmだったのが110cmとワイドになったので、

    とっても入りやすくなりました^^

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しく設置されたお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜からノーリツGTS84Aへのお取り替え工事【都営住宅 in 町田市】~