施工実績
  • バランス釜からピンクの浴槽へ大変身!【都営住宅 in 東京都江東区】2020.06.06更新

     

    都営住宅 in 東京都江東区のお客様より、

    「バランス釜からピンクの浴槽へお取り替えする工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご使用中のバランス釜が故障してしまい、

    交換業者を探していたところ、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    現地調査に伺い、

    ライフスタイルに合った給湯器をお選びいただくため、

    色々とお話を伺っていました。

     

     

    浴槽のカタログをご覧になられ、

    「ピンク色も選べるの!? じゃーピンクがいい!」

    ということでピンク色の浴槽に決まりました^^

     

     

    ピンクは通常ですと受注生産のため、

    納品までに約4週間ほどかかります。

     

     

    ですが、

    今回は2週間ほどで届きましたので、

    早速工事開始です!

     

     

    まずは、

    現在設置されているバランス釜のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    こちらはお取り替え前のバランス釜とステンレス浴槽のセットです。

    (こちらはお取り替え前のバランス釜とステンレス浴槽のセットです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真右側が「バランス釜」です。

    左側の箱が「浴槽」です。

     

     

    バランス釜と浴槽を合わせた横幅は約110cmです。

    今回お取り替えを行うピンクの浴槽は横幅が110cmです。

     

     

    なので、

    機械の分だけ浴槽が横に広がったイメージとなります。

     

     

    それでは、

    現在設置されている浴槽セットを撤去します、

    撤去後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    工事開始! バランス釜と浴槽を撤去します。

    (まずは、バランス釜と浴槽を撤去します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    撤去したら広くなりましたね~^^

     

     

    撤去したあとは交換に使用する給湯器をセットし、

    その後、浴槽を運び込みます。

     

     

    浴槽を運び込んだところの写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    ピンクの浴槽を運び込んだところの写真です。

    (ピンクの浴槽を運び込んだところの写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    あれま、

    浴槽が大きかったかもしれません^^

     

     

    ですが、ご心配なく。

     

     

    その後、

    各種配管を接続し漏れの確認を行い、

    工事完了です!

     

     

    お取替後のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    ピンクの浴槽に大変身です!

    (ピンクの浴槽に大変身です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    なんということでしょう!

     

     

    バランス釜とステンレス浴槽が、

    広々としたピンクの浴槽に大変身!

     

     

    交換前の浴槽は「横幅80cm×高さ63cm」でしたが、

    交換後のピンクの浴槽は「横幅110cm×高さ55cm」です!

     

     

    低くなって幅も広くなると、

    今まで以上に入りやすくなります^^

     

     

    それに、

    ピンクの浴槽は節水型の浴槽なので、

    普通に入るだけであれば、

    交換前の浴槽と使用する水もほとんど変わりません^^

     

     

    ということで、

    お次は今回設置した給湯器の型番をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    リンナイ 「RUF-HV82SA-E」 8.2号オートタイプ

    (リンナイ 「RUF-HV82SA-E」 8.2号オートタイプ)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUF-HV82SA-E

     

     

    リンナイ製

    8.2号オートタイプの給湯器です。

     

     

    ボタン一つでお風呂の準備ができるので、

    とっても簡単です♪

     

     

     

     

    広くて浅くてまたぎやすい、快適な浴槽です。

    (広くて浅くてまたぎやすい、快適な浴槽です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜からピンクの浴槽へお取り替えする工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜からピンクの浴槽へ大変身!【都営住宅 in 東京都江東区】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜6.5号タイプの新規取り付け工事【県営住宅 in 相模原市】2020.06.03更新

     

    県営住宅 in 相模原市のお客様より、

    「バランス釜6.5号タイプの新規取り付け工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    団地にご入居の際お風呂が付いていないことに気づき、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは、

    現在のお風呂場の様子をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    現在、お風呂場には何もない状態です。

    (現在、お風呂場には何もない状態です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    現在は何も設置されていません。

     

     

    ここに、

    今から快適なお風呂を設置していきます!

     

     

    今回設置するお風呂は、

    バランス釜と浴槽のセットです。

     

     

    今回は6.5号タイプのバランス釜を設置します。

     

     

    6.5号タイプは8.5号と比べ、

    冬場のシャワーがチョロチョロになることと、

    シャワーまたは上り湯と追い焚きが同時に使用できない、

    というところがあります。

     

     

    ですが、

     

     

    シャワーがチョロチョロでも時間を掛ければ洗えますし、

    同時に追い焚きができなくても入る前に温めておけば問題ありません^^

     

     

    それに、

     

     

    シャワーよりも浴槽につかるのがメインの方であれば、

    6.5号でも快適にご使用いただけます。

     

     

    ということで早速、

    6.5号タイプのバランス釜の設置にうつりましょう!

     

     

    まずは、

    バランス釜をセットします。

     

     

    セットした写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    お! バランス釜6.5号が現れました!

    (お! バランス釜6.5号が現れました!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真の機械をよ~くご覧ください。

     

     

    どことなくほほ笑んでいるようにも見えます。

     

     

    温かいお湯を作ってこれからお役に立てることを、

    とっても幸せに感じているのかも知れませんね^^

     

     

    ということで、

     

     

    お次は浴槽を設置します!

    設置後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    浴槽も設置されました。

    (浴槽も設置されました。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    浴槽と機械を設置したら、

    各種漏れの有無を確認したあと試運転を行い、工事完了です!

     

     

    設置後のお写真をご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    バランス釜と浴槽の新規取り付け工事、完成です!

    (バランス釜と浴槽の新規取り付け工事、完成です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いいバランス釜セットですね~♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しく設置されたお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜6.5号タイプの新規取り付け工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜6.5号タイプの新規取り付け工事【県営住宅 in 相模原市】~

     

     

     

     

     

  • 退去時のお風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】2020.06.01更新

     

    公務員住宅 in 横浜市旭区のお客様より、

    「退去時のお風呂と湯沸かし器の撤去・処分」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらお客様は、

    団地を退去する際、

    お風呂と湯沸かし器を撤去する必要があり、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    それでは早速、

    工事に入りましょう!

     

     

    まずは、

    キッチンのガス瞬間湯沸かし器から撤去していきます。

     

     

    現在設置されている湯沸かし器がこちらです!

     

     

     

     

     

    キッチンのガス湯沸かし器を撤去します。|お風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】

    (キッチンのガス湯沸かし器を撤去します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    この湯沸かし器を撤去します。

     

     

    配管をガコガコと外し、

    スポンと引き抜けば撤去完了です!

     

     

    湯沸かし器を撤去した後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    ガス湯沸かし器を撤去したあとの写真です。|お風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】

    (ガス湯沸かし器を撤去したあとの写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いえ~い、

    スッキリしましたね^^

     

     

    ということで、

    お次はお風呂の撤去に移ります!

     

     

    撤去する前のお風呂の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    お風呂も撤去します。|お風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】

    (こちらのお風呂も撤去します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    こちらはバランス釜ではなく、

    ホールインワンタイプのお風呂です。

     

     

    本体に100vの電源を使用するタイプのガス風呂釜です。

    設置するにあたり以下の資格が必要となります。

     

     

    ・ガス接続の資格

    ・電気工事士

    ・給水装置主任技術者

     

     

    当社は全部持っているので、

    設置も撤去もご安心ください^^

     

     

    ~【注意事項】~

    突然ですが、

    ここで注意事項を一つお伝えします。

     

     

    当社では、

    撤去後の水道及びガス栓の口は、

    ネジでふさげるものは100%ふさぎます。

     

     

    なぜなら、

    中には蛇口やガスのツマミの調子が悪く、

    締めても閉まらないものがあるからです。

     

     

    締めても閉まらないというのは、

    通称「あけっぱなし」の状態です。

     

     

    万が一あけっぱなしの状態で、

    ガスメーターや水道メーターが何かの拍子で故障した場合、

    水とガスがメーター側から上がってきてしまいます。

     

     

    すると、

    あけっぱなしの水道やガス栓から、

    水やガスが出続けてしまいます。

     

     

    そして残念なことに、

    退去して完全に返すまでは、

    借主の責任となります。

     

     

    漏水やガス爆発などが起こったら、

    大変なことになりますよね。

     

     

    ふさぐためのネジは寸法も形状も特殊品ですが、

    当社は団地風呂釜専門店なので、

    安心してお任せください^^

     

     

    ~【注意事項終わり】~

     

     

    ということで、

    お風呂を撤去した後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    お風呂の撤去後の写真です。|お風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】

    (お風呂の撤去後の写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    すっきりしましたね~^^

     

     

    ということで、

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    退去時のお風呂と湯沸かし器の撤去・処分も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~退去時のお風呂と湯沸かし器の撤去・処分【公務員住宅 in 横浜市旭区】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜+浴槽&木枠のお取り替え工事【都営住宅 in 東京都多摩市】2020.05.30更新

     

    都営住宅 in 東京都多摩市のお客様より、

    「バランス釜+浴槽&木枠のお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    風呂釜が故障してしまったため交換をご検討され、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは現在のお風呂の様子をご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    交換前の現在のお風呂の写真です。

    (交換前の現在のお風呂の写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真左側の機械が「バランス釜」で、

    右側の箱が「浴槽・湯船」です。

     

     

    今回はバランス釜と浴槽の両方を取り替えます!

     

     

    それでは、

    現在設置されているバランス釜の型番を見ていきましょう、こちらです!

     

     

     

     

     

    ガスター製バランス釜「SR-81SN1-AFU-WT」

    (ガスター製バランス釜「SR-81SN1-AFU-WT」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ガスター

    SR-81SN1-AFU-WT

     

     

    ガスター製8.5号タイプのバランス釜です。

    ガスターは東京ガスの子会社(機器製造分門)です。

     

     

    胃薬のガスターなんとかとは関係ありません。

    ガスター10!!

     

     

    ということで、

    早速交換工事に移ります!

     

     

    その前に、

    バランス釜の煙突(給排気トップ)を固定するための、

    「木枠」が腐食してしいましたので、

    こちらの交換もご依頼くださいました。

     

     

    写真を撮り忘れましたが、

    たしかにボロボロですき間だらけでした。

     

     

    壁貫通型給湯器であれば木枠が痛んでいても、

    設置基準にのっとった設置をしてさえいれば、

    排気ガスが室内の流入してくることはありません。

     

     

    ですが、バランス釜の場合は、

    風向きによっては普通に室内に入ってきてしまうので、

    ボロボロであれば要交換です!

     

     

    ちなみに当社では、

    現地の状況を見て必要と判断すれば、

    木枠の交換を【サービス】で行っています。

     

     

    ということで、

     

     

    早速バランス釜、浴槽、木枠を撤去します。

    撤去後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    バランス釜、浴槽、木枠を撤去します。

    (バランス釜、浴槽、木枠を撤去します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    撤去した後は、

    バランス釜を先に設置してから、

    ゆっくりと木枠をセットしていきます。

     

     

    え!?

     

     

    逆!?

     

     

    そうです、逆です。

     

     

    まずは木枠をセットしてから、

    バランス釜を取り付けます。

     

     

    ちなみにバランス釜の木枠は、

    寸分の狂いもなく作る必要はありません。

    煙突(給排気トップ)が固定できればいいんです。

     

     

    ただ作るときは、

    実際の枠よりも3mmほど大きく作るのがポイントです。

     

     

    「それじゃ収まらないだろー」

     

     

    いや、収めるんです。

    団地風呂釜専門業者ですから。

     

     

    3mm大きく作ると、

    ビスを使わなくても簡単には外れたりしません。

     

     

    バールを使えば外れますので、

    次回も容易に交換可能です。

     

     

    もちろんビスで留めるので、

    強度バツグンです!

     

     

    ということで、

    ガッチシと固定した木枠がこちらです!

     

     

     

     

     

    木枠は枠の寸法よりも3mm程大きく作るのがポイントです。

    (木枠は枠の寸法よりも3mm程大きく作るのがポイントです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    木枠が完成したので、

    新しいバランス釜と浴槽の取り付けを行い、

    工事完了です!

     

     

     

     

     

    新しいバランス釜と浴槽の取り付け工事、完成です!

    (新しいバランス釜と浴槽の取り付け工事、完成です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いいお風呂ですね~♪

     

     

    今回設置したバランス釜の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    後継機種はリンナイ「RBF-A80SN-FU-R-T」です。

    (後継機種はリンナイ「RBF-A80SN-FU-R-T」です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RBF-A80SN-FU-R-T

     

     

    リンナイ製

    8.5号のバランス釜です。

     

     

    8.5号はシャワーと上がり湯が使えるのはもちろん、

    追い焚きもちゃんとできます。

     

     

    それだけでなく、

    シャワーか上り湯を使いながら、

    同時に追い焚きまでできます。

     

     

    なので、

     

     

    追い焚きしながらシャワーを浴びれる、

    とっても便利なバランス釜です。

     

     

     

     

     

    お風呂がとっても新しくなりました。

    (お風呂がとっても新しくなりました。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ということで、

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜+浴槽&木枠のお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜+浴槽&木枠のお取り替え工事【都営住宅 in 東京都多摩市】~

     

     

     

     

     

  • ノーリツ製バランス釜のお取り替え工事【県営住宅 in 相模原市】2020.05.26更新

     

    県営住宅 in 相模原市のお客様より、

    「ノーリツ製バランス釜のお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご使用中のノーリツ製バランス釜が故障してしまったとのことで、

    交換業者を探していたところ、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは、

    現在設置されているバランス釜を見てみましょう、こちらです♪

     

     

     

     

     

    現在設置されているノーリツ製バランス釜

    (現在設置されているノーリツ製バランス釜)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    年季の入ったいいバランス釜ですね~♪

     

     

    何を隠そう施行スタッフ赤城隆史は、

    バランス釜がとっても大好きなので、

    年季の入ったレトロなバランス釜を見ると、

    なかなかテンションが高くなります^^

     

     

    話を戻します。

     

     

    現在設置されているバランス釜の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    ノーリツ「GBSQ-603S」

    (ノーリツ「GBSQ-603S」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ノーリツ

    GBSQ-603S

     

     

    これを早速交換していきましょう!

     

     

    まずは、

    現在設置されているバランス釜を撤去します。

     

     

    撤去した写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    ガコガコと外していきます。

    (ガコガコと外していきます。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    風呂釜を撤去をするときは、

    工具を使って配管を外したあと、

    両手でギューギューと握るように圧力をかけていくと、

    最終的にはおにぎりくらいの大きさになり・・・ません!

     

     

    それができれば持ち運びやすくなりますね!

     

     

    ですが、形は変わっても重量は変わらないので、

    重さ30kg位のおにぎりが出来上がることでしょう^^

     

     

    と、

     

     

    余計な話をしている間に、

    交換工事完了です!

     

     

    工事後のお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    新しいバランス釜に大変身!

    (新しいバランス釜に大変身!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    最新型のバランス釜に早変わりです!

     

     

    続いて型番の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ「RBF-A80SN」

    (リンナイ「RBF-A80SN」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RBF-A80SN

     

     

    リンナイ製

    8.5号のバランス釜です。

     

     

    「あれれ?? さっきの機械、ノーリツのじゃなかったっけか??」

     

     

    ピンポンです。

     

     

    初めはノーリツの機械が付いていましたが、

    リンナイのバランス釜にも交換できます^^

     

     

     

     

     

    バランス釜の交換工事、完了です!

    (バランス釜の交換工事、完了です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなったお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    ノーリツ製バランス釜のお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~ノーリツ製バランス釜のお取り替え工事【県営住宅 in 相模原市】~

     

     

     

     

     

  • 団地用ホールインワン浴槽を取り付ける工事【公務員住宅 in 東京都北区】2020.05.22更新

     

    公務員住宅 in 東京都北区のお客様より、

    「団地用ホールインワン浴槽を取り付ける工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご入居時にお風呂が付いていないことに気づい、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは、

    現在のお風呂場の様子をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    (何も設置されていないお風呂場の写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回設置するお風呂は、

    「広い浴槽で追い焚き無し」

    のタイプです。

     

     

    それでは早速、

    工事に入りましょう!

     

     

    まずは、

    ホールインワン給湯器をセットし、

    そのあとでホールインワン専用浴槽をセットします。

     

     

    ホールインワン専用浴槽を搬入したところのお写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    (浴槽をセットしているところの写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    でで~ん!

    ボリューム感ありますねー!

     

     

    今はタテにおいてますが、

    これだとお湯が貯められないので、

    ちゃんと横にしてセットしますのでご心配は無用です^^

    (ご心配なんかしてねーし)

     

     

    ということで、

    浴槽をセットしたあとで試運転を行い、

    水漏れの確認を行えば工事完了です!

     

     

    設置後のお写真をご覧ください、こちらです!

     

     

     

     

     

    (お風呂セット、設置完了!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いいですね~♪

     

     

    ということで、

    今回設置したホールインワン給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    (リンナイ【給湯専用】「RUX-HV161-E」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUX-HV161-E

     

     

    リンナイ製

    16号給湯専用のホールインワン給湯器です。

    (給湯専用=追い焚き無し)

     

     

    給湯器の能力が16号なので、

    8号タイプよりも多くの水をお湯に変えることができます。

     

     

    てことは、

     

     

    温度によっては、

    水道から出る圧力をそのままお湯に変えることができるので、

    ものすごく強いシャワーを浴びることができます^^

     

     

    建物の水圧にもよりますが、

    強ければシャワーから出たお湯で、

    豆腐に当てたらボロッボロになるくらいの圧力が得られます^^

     

     

    ボロッボロになったお豆腐は、

    お鍋に「水、鶏がらスープ、塩、溶きたまご、ボロッボロ豆腐」を加え、

    沸騰したら水溶き片栗粉で若干のトロミを付ければ、

    あっという間にたまごスープに大変身!

     

     

    ですが、

    わざわざ風呂場で崩すことはないので、

    キッチンで行いましょう!

     

     

     

     

     

    (快適な空間に大変身!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しく取り付けられたお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    団地用ホールインワン浴槽を取り付ける工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~団地用ホールインワン浴槽を取り付ける工事【公務員住宅 in 東京都北区】~

     

     

     

     

     

  • 壁貫通型給湯器のお取り替え工事【県営住宅 in 伊勢原市】2020.05.21更新

     

    県営住宅 in 伊勢原市のお客様より、

    「壁貫通型給湯器のお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご使用中の給湯器の調子が悪くなってしまい、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずはお風呂場全体のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器の交換工事前の写真

    (壁貫通型給湯器の交換工事前の写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真右側についているパネルが浴室リモコンです。

    縦長の窓の下に見切れているのが、

    壁貫通型給湯器です。

     

     

    それでは、

    壁貫通型給湯器のアップのお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    型番が消えてしまってます

    (型番が消えてしまってます)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器なのはわかりますが、

    型番が完全に消えてしまっているため判別不能です。笑

     

     

    スポンジのザラザラした面で磨くと、

    シールなので印字が削れて消えてしまうんですね~^^

     

     

    完全に真っさらになってしまうとお手上げですが、

    今回は型番だけが消えていた状態なので、

    問題なしです☆

     

     

    ということで今回は、

    「ノーリツ製8号フルオート」

    へ交換する事に決定です^^

     

     

    機械を取り寄せ、

    早速工事開始です!

     

     

    現在ついている壁貫通型給湯器を外し、

    新しい給湯器と取り替えます。

     

     

    浴室リモコンも新品に交換し、

    作業完了です!

     

     

    交換後のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    ノーリツ 8.2号フルオート「GTS-84A」

    (ノーリツ 8号フルオート「GTS-84A」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ノーリツ

    GTS-84A

     

     

    ノーリツ製

    8号フルオートタイプの壁貫通型給湯器です。

     

     

    お次は浴室リモコンのお写真です!

     

     

     

     

     

    「GTS-84A」の浴室リモコンです。

    (「GTS-84A」の浴室リモコンです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上が浴室リモコンの写真です。

     

     

    前のリモコンに比べ、

    とっても見やすくて操作がしやすくなりました。

     

     

    また、

    ボタンを押すと音が鳴ったりしゃべったりしてくれますので、

    間違えて違うところを押してしまっても、

     

     

    「うへ、間違えた。」

     

     

    とすぐに気づくことができます。

     

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しくなった壁貫通型給湯器で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    壁貫通型給湯器のお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~壁貫通型給湯器のお取り替え工事【県営住宅 in 伊勢原市】~

     

     

     

     

     

  • 壁貫通型給湯器+浴槽セット新規取り付け工事【県営住宅 in 横浜市】2020.05.19更新

     

    県営住宅 in 横浜市のお客様より、

    「壁貫通型給湯器+浴槽セット新規取り付け工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご入居の際にお風呂が付いていないことに気づき、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは現在のお風呂の様子をご覧ください、どうぞ!

     

     

     

     

     

    施工前のお風呂場の様子です

    (施工前のお風呂場の様子です)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    広々とした浴室ですね~^^

    ここなら広い浴槽も置くことができます。

     

     

    今回はバランス釜タイプではなく、

    幅の広い浴槽の設置をご希望されましたので、

    県に申請が必要となります。

     

     

    申請は個人情報の関係で業者が行うことはできませんので、

    ご入居される方ご本人が行う必要があります。

     

     

    ということで、

    手続きを経て許可が下りましたので、

    早速工事開始です♪

     

     

    まずは、

    壁貫通型給湯器をセットします。

     

     

    セットした写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器とリモコンを設置したところの写真です。

    (壁貫通型給湯器とリモコンを設置したところの写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    壁貫通型給湯器本体と浴室リモコンをセットした写真です。

     

     

    壁貫通型給湯器は、

    配管や配線の接続手順を間違えると、

    本体が故障や建物中のガス管に水が流入するなど、

    大変な大損害をもたらす場合があります。

     

     

    業者選びは慎重に^^

     

     

    ということで、

    お次は広い浴槽をセットしていきます!

     

     

    セットした写真がこちらです♪

     

     

     

     

     

    幅110cm、高さ55cmの広い浴槽をセットしたところの写真です。

    (幅110cm、高さ55cmの広い浴槽をセットしたところの写真です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お!

    真っ白で幅の広いいい浴槽ですね~^^

     

     

    今回設置した壁貫通型給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ壁貫通型給湯器 RUF-HV82SA-E です。

    (リンナイ壁貫通型給湯器 RUF-HV82SA-E です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUF-HV82SA-E

     

     

    リンナイ製

    8.2号オートタイプの壁貫通型給湯器です。

     

     

    あとは試運転を行い、

    各種配管からの水漏れの有無を確認し、

    問題なければ工事完了です!

     

     

    設置後のお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    広い浴槽の設置工事、完成です!

    (広い浴槽の設置工事、完成です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    なんとゆーことでしょう!

     

     

    何もなかったお風呂場に、

    とってもきれいで快適なお風呂が設置されました!

     

     

    浴槽の色がホワイトなので、

    浴室全体がとっても明るくなりました^^

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しいお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    壁貫通型給湯器+浴槽セット新規取り付け工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~壁貫通型給湯器+浴槽セット新規取り付け工事【県営住宅 in 横浜市】~

     

     

     

     

     

  • バランス釜のお取り替え工事【県営住宅 in 横浜市】2020.05.16更新

     

    県営住宅 in 横浜市のお客様より、

    「バランス釜のお取り替え工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご使用中の風呂釜(以下・バランス釜)が故障してしまい、

    交換業者を探し当社にご連絡くださいました。

     

     

    まずは現在設置されているバランス釜をご覧ください、どうぞ♪

     

     

    といいたいところですが、

     

     

    iphoneがバグったため、

    写真がうまく保存されていませんでしたm(__)m

     

     

    なので、

    現在ついているバランス釜を撤去し、

    新しいバランス釜を設置しているところのお写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    新しいバランス釜を設置しているところの写真

    (新しいバランス釜を設置しているところの写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上の写真のように、

    初めに新しい煙突(給排気トップ)をセットし、

    そのあとバランス釜本体をセットしていきます。

     

     

    ここで、

    交換前の機械の型番の写真だけは残ってましたので、

    こちらも併せてご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    リンナイ 「RBF-80SN-FU-L-T」

    (リンナイ 「RBF-80SN-FU-L-T」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RBF-80SN-FU-L-T

     

     

    リンナイ製

    8.5号のバランス釜です。

     

     

    8.5号タイプであれば、

    シャワーと上がり湯が使えます。

     

     

    もちろん、追い焚きもできます。

     

     

    さらに、

     

     

    シャワーまたは上り湯を使いながら、

    同時に追い焚きもできます。

     

     

    なので、

     

     

    風呂を沸かしながらシャワーを浴びれるので、

    とっても便利です^^

     

     

    ということで、

    この後継機種としてラインナップされている、

    新しいバランス釜の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    新しいバランス釜の写真です

    (新しいバランス釜の写真です)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    全体写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    右がバランス釜で、左の箱が浴槽です。

    (右がバランス釜で、左の箱が浴槽です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回設置したバランス釜の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ「RBF-A80SN-FU-L-T」

    (リンナイ「RBF-A80SN-FU-L-T」)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RBF-A80SN

     

     

    8.5号の便利なバランス釜です^^

     

     

     

     

     

    8.5号のバランス釜は、6.5号よりも冬場はシャワーの湯量が多くなります。

    (8.5号のバランス釜は、6.5号よりも冬場はシャワーの湯量が多くなります。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しいお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    バランス釜のお取り替え工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~バランス釜のお取り替え工事【県営住宅 in 横浜市】~

     

     

     

     

     

  • 団地のお風呂に広い浴槽を取り付ける工事【県営住宅 in 相模原市緑区】2020.05.11更新

     

     

    県営住宅 in 相模原市緑区のお客様より、

    「団地のお風呂に広い浴槽を取り付ける工事」

    のご依頼をいただきました!

    ありがとうございます!

     

     

    こちらのお客様は、

    ご入居の際お風呂が設置されていない建物だったため、

    当社を発見しご連絡くださいました。

     

     

    まずは、

    現在のお風呂場の写真をご覧ください、どうぞ♪

     

     

     

     

     

    お風呂を設置する前のお風呂場の写真

    (お風呂を設置する前のお風呂場の写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    広いお風呂場ですね~♪

     

     

    今回設置をご希望されているのは、

    バランス釜タイプではなくカベピタタイプの風呂釜です。

     

     

    こちらは設置するにあたり申請が必要となります。

     

     

    申請には約1か月程かかるので、

    ご希望の方は前もってご連絡いただいた方が、

    ご入居までに間に合うかもしれません。

     

     

    ということで申請を行い、

    許可が下りたので早速工事開始です!

     

     

    まずは今回の目玉である、

    「カベピタ(壁貫通型給湯器)」

    をセットします。

     

     

    セットした写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    ハウステック製の壁貫通型給湯器を設置します。

    (ハウステック製の壁貫通型給湯器を設置します。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    「わお! 中身はこんなにメカニカルなんですね!」

     

     

    びっくりですよね。

    お風呂の機械にこんなにギッシリとメカが詰め込んであるとは、

    夢にも思わなかったですよね^^

     

     

    ということで、

    夢にも思わなかった壁貫通型給湯器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    ハウステック WF-805AT

    (ハウステック WF-805AT)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ハウステック

    WF-805AT

     

     

    ハウステック製

    8.2号フルオートタイプのカベピタ(壁貫通型給湯器)です。

     

     

    ということで、

    お次はお待ちかねの浴槽の設置に移りましょう!

     

     

    浴槽を搬入した直後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    あれま! 浴槽が収まらん!!

    (あれま! 浴槽が収まらん!!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    でで~ん♪

     

     

    なんということでしょう!

    浴槽が大きすぎて、

    全く収まる気配がありません!

     

     

    さて、どうしましょ^^

     

     

    と考えているその間に、

    キッチンの小型湯沸器を設置しました。

     

     

    小型湯沸器の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    キッチンの小型湯沸器の写真

    (キッチンの小型湯沸器の写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    いいですね~!

     

     

    これで洗い物もとっても楽になります^^

     

     

    今回設置した小型湯沸器の型番がこちらです!

     

     

     

     

     

    リンナイ RUS-V51YT(WH)の写真

    (リンナイ RUS-V51YT(WH)の写真)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンナイ

    RUS-V51YT(WH)

     

     

    リンナイ製の元止め式小型湯沸器です。

     

     

    元止め式というのは、

    小型湯沸器からシャワーが伸びていて、

    湯沸器本体のボタンをポンッと押すと、

    シャワーからザーッとお湯が出てくるタイプです。

     

     

    団地に設置可能な小型湯沸器は、

    ほとんどが元止め式です。

     

     

    ということで、

    お風呂の設置も全て完了しました!

     

     

    設置後の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

    広い浴槽の設置工事、完了です!

    (広い浴槽の設置工事、完了です!)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わお!

    なんということでしょう!

     

     

    何もなかったお風呂場に、

    快適なお風呂が現れました!

     

     

    真っ白な浴槽が、

    お風呂場の雰囲気を明るく演出してくれます♪

     

     

    工事完了後、

    お客様にも大変ご満足いただけました^^

     

     

    新しいお風呂で、

    快適なバスタイムをお過ごしください^^

     

     

    団地のお風呂に広い浴槽を取り付ける工事も、

    経験豊富な当社にお任せください!

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    是非当社にお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

    ~団地のお風呂に広い浴槽を取り付ける工事【県営住宅 in 相模原市緑区】~