• 消防車の点検

    2020.05.04 更新

     

    こんにちは!

     

     

    少しづつに初夏らしい温度になってきましたね!

     

     

    ということで先日の仕事帰りに、

    ふとこんなことが頭をよぎりました。

     

     

    「現在、所属している消防団の活動も、

    火災出動以外は中止を余儀なくされています。

    緊急事態宣言が発令されてからの一か月、

    消防車を全く動かしてないじゃないか!」

     

     

    なんと、これは大変です!

     

     

    車は動かさないとバッテリーが上がってしまいます。

    自家用車ならまだしも、

    「消防車のバッテリーが上がってた」

    なんてことになったら目も当てられません。

     

     

    緊急出動ができないってことですからね。

     

     

    「こりゃまじぃな。」

     

     

    ってことで、

    仕事帰りに消防団の小屋へ向かいました!

     

     

    キーを差し込み、

    ドキドキしたかどうかはご想像にお任せしますが、

    恐る恐るキーを回したところ・・・!?

     

     

    やべぇ、すっごくかかりがいい!笑

     

     

    「キュキュキュガロ~ンッッ♪」

     

     

    今までで1,2を争うほどにいいかかり具合でした^^

     

     

    そんな調子バッチリなポンプ車(消防車)の写真がこちらです!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    消防車はアイドリングの回転数を、

    車内に付いているツマミで上げることができるので、

    1600くらいに設定して30分間回しておきました。

     

     

    その間、

    窓ガラスをピカピカにし、

    小屋の中を少し片付けて、

    いろはすをゆっくり飲んで、

    アイドリング終了!

     

     

    たったの30分くらいだとそんなには変わりませんが、

    動かさないよりかはマシです^^

     

     

    コロナも怖いですが、

    事故や火災にも十分ご注意ください。

     

     

    現在、

    事故や火災に巻き込まれて重体になったとしても、

    ICUが開いているとは限りませんからね。

     

     

    事故はもらい事故もあるので防ぎようがないこともあります。

     

     

    ですが、火災は意識すれば防げる災害です。

     

     

    なので、いつもより少し多めに火の元に気を配るだけでいいんです。

    意識して防ぎましょう!

     

     

    今日の標語

    「気を付けよう やべぇコロナと火事おやじ」

     

     

    お後がよろしいようで。

     

     

    お読みいただき、

    ありがとうございますm(__)m