施工スタッフブログ
  • ☆【ガス瞬間湯沸かし器(給湯器)】の交換・取付工事について☆2016.11.20更新

    こんにちは!

     

    ぼんちゃんに人差し指でおでこを押されたので、

    「うえっ」

    といいながら変顔をしていたところ、

     

     

    いつの間にかおもちゃのスプーンで押されていた者です!

     

     

    「なんでスプーンで押すの?」

     

     

    と聞いたところ、

     

     

    「だって指が痛くなっちゃったんだもん。」

     

     

    とのこと。

    だからっておでこをスプーンで押さないでよ。

     

     

     

    さて本題!

     

     


     

     

    ここからは洋書を和訳したような言い回しで書きますので、

    読みにくい場合は飛ばしちゃってください^^

     


     

     

     

    あなたは、ガス瞬間湯沸かし器をご存知だろうか?

     

     

     

    本体下方より電池を入れ、

    真ん中の丸い大きなボタンを押すことにより、

     

     

    「チチチチチチチチチチチボゥワッ!!」

     

     

    と機器内部で火が点き、

    瞬間的に水をお湯に換えてくれる、

    台所の給湯器のことである。

     

     

     

    あなたも、寒い冬に水で洗い物をしているときに、

    ガンコなアビラヨゴレはなかなか落ちてはくれないという、

    非常に冷たい経験をしたことがあるだろう。

     

     

    いつまでもギトギトとこびりつくアビラヨゴレを落とすには、

     

     

    「アビラカタビラ」

     

     

    と呪文を唱えながら、

    凍てつく手の感覚を無視して冷水で洗い続けるよりも、

     

     

    チャーミーのMagicaを使うか、

    お湯で洗ったほうが何百倍も効率がよい。

     

     

    チャーミーのMagicaは革命的に油が落ちる台所洗剤であるが、

    瞬間湯沸かし器から現れる「お湯」を使うことにより、

    今までの半分以下の労力で洗浄することが可能となる。

     

     

     

    洗剤の力を最大限に生かすためには、

    「ガス瞬間湯沸かし器」が必要不可欠なのである。

     

     

     

     

    【ガス瞬間湯沸かし器(給湯器)】の交換・取付工事1

     

     

     

     

     

     

    こちらがウワサのガス瞬間湯沸かし器である。

     

     

     

    大きさは、4歳児を高い高いをした時にする、

    あの「両手の間隔」に近いものがある。

     

     

     

    実際に瞬間湯沸かし器を高い高いすることはまず無いが、

    設置工事をする業者は設置工事の際に、

    必ず一回は高い高いをしている。

     

     

    それは、面白半分で行ってるのではなく、

    向こう数年間は固定されたままの状態になる瞬間湯沸かし器への、

    精一杯の激励なのである。

     

     

    激励を受けたガス瞬間湯沸かし器は、

    壊れて交換されるまでの間、

    常に全力でお湯を提供し続けてくれるのである。

     

     

     

    当社で取り扱っている瞬間湯沸かし器は、

    リンナイ製のRUF-V51YTという、

    国産部品で構成されているものである。

     

     

     

    しかも、部品が国産というだけでなく、

    4つの安全装置が搭載された、

    他社製品よりも一歩先を行く瞬間湯沸かし器なのである。

     

     

    (東京ガスのOEM品として採用されていることが何よりの証明である。)

     

     

    気になる色は、銀とホワイトの2種類から選ぶことができる。

    先の参考写真はシルバーの瞬間湯沸かし器であったが、

    白となると一体どの程度の印象の変化があるのであろうか。

     

     

    次の写真をご覧いただこう。

     

     

     

     

     

    【ガス瞬間湯沸かし器(給湯器)】の交換・取付工事2

     

     

     

     

    こちらが白、いわゆるホワイトである。

     

     

    当社での売れ筋は、

    ダントツでホワイトである。

     

     

    その差はなんと10倍以上。

     

     

    世代を超えて、

    白の瞬間湯沸かし器は、

    絶大な人気を誇るのである。

     

     

    そろそろ疲れてきたのでこの辺で終わりにするとしよう。

     

     

    申し遅れたが、

    私の名前は「ケビン・マクガーバン」である。

     

     

    また会おう!

     

     


     

     

     

    おつかれさまでした。

     

     

     

     

     

    ケビン・マクガーバンさんはこのあと、

    「M」のマークでおなじみのハンバーガーショップまで、

    ご家族そろってディナーに出かけるそうです。

     

     

    なので次のお相手は、

    施工スタッフの赤城隆史です!

    よろしくお願いしますm(__)m

     

     

     

    寒い冬は冷水で洗うと手が冷たいですし、

    汚れ落ちもよくないです。

     

     

     

    油汚れはお湯で洗うと落ちますが、

    必要な温度は32℃程度あれば十分おちるんですよ^^

     

     

    なので好みがありますが、

    油汚れをおとしたいのであれば、

    冬でも炎の大きさは「小」でも問題ありません。

     

     

     

    その方がガス代も節約できますしね^^

     

     

    ちなみに当社は、

    交換工事も取り付け・設置工事も、

    両方とも可能です。

     

     

    新しく設置する際には、

    瞬間湯沸かし器を固定するための背板が必要となります。

     

     

     

    だいたいの現場ではすでに壁の一部になってますが、

    たまについてない場合もあります。

     

     

    そんな時にでも当社では背板の部材費も固定費用も、

    一切頂くことなくサービスでご提供いたします!

     

     

     

    それはなぜか?

     

     

     

    「ついでだから」

     

     

     

    です^^

     

     

     

    はっきり言って、

    背板といっても特別なものではなく、

    ただの板です。

     

     

    なので、

    いくらもしないので、

    無料サービスで行っております。

    当社より瞬間湯沸かし器をご購入いただいたお客様に限ります。

     

     

     

     

     

    【ガス瞬間湯沸かし器(給湯器)】の交換・取付工事3

     

     

     

     

     

    ちなみに、

    瞬間湯沸かし器といえども立派なガス機器です。

     

     

    ガスホースの使いまわし(再利用)は、

    ガス漏れや火災に直結する重大欠陥となります。

     

     

    当社では確実にガスホースを交換します!

     

     

    100%、交換します。

     

     

     

    もし当社より安い価格で交換する業者がいるとすれば、

    ガスホースは使いまわされてしまうことでしょう。

     

     

     

    万が一でも火災になれば、

    集合住宅の場合、

    大惨事となります・・・。

     

     

     

    見分け方は、

    標準工事の内容に、

     

     

    ・ガスホース結び替え

     

     

    としか書いてない業者は、

    結び替えるだけで交換はしないので要注意です!

     

     

     

    当社は確実にガスホースを交換するだけでなく、

    潤沢な工事保証期間を設けております。

    安心・安全にガスの管理及び工事ができる、

    当社にお任せください!

     

     

     

     

    【ガス瞬間湯沸かし器(給湯器)】の交換・取付工事4

     

     

     

     

    また当社では冬場に限り、

    瞬間湯沸かし器(都市ガス・ホワイト)】を、

    少しでお早くお取替えできるよう、

    常に在庫しております!

     

     

     

    しかし、

     

     

    当社は2人で動いているため、

    ご対応可能な現場には限りがございます!

     

     

     

    少しでも早い交換をご希望の方は、

    今すぐご連絡ください!

     

     

     

    電話・メールにてご連絡いただければ、

    コールバックまたは返信いたします。

     

     

     

     

    ご安心ください、

    しつこい営業はいたしません。

     

     

     

     

    お読みいただき、

    本当にありがとうございますm(__)m

     

     

     

  • ほっこりデザインな注意看板を発見!!2016.11.15更新

     

    こんにちは!

     

     

    伸びてきたお鼻のヘアーを切っていたら、

    勢いあまって鼻の内側をカットしてしまった、

    施工スタッフの赤城です。

     

     

     

    今年もなかなかの暑さでしたね。

    施工スタッフ赤城が思う、

    今年一番暑かった日は・・・、

     

     

     

    じゃじゃん!

     

     

     

    埼玉県の鴻巣市のお客様の工事が、

    ダントツ 1 位でした!

     

     

     

    ですが暑さにはめっぽう強いので、

    まだまだ許容範囲ですけどねー^^

    (やせてはいませんが「やせがまん」です)

     

     

     

     

    さて、

     

     

     

    見積もりに向かっていると、

    思わず「ほっこり」としてしまう、

    レトロなデザインの看板を発見しました。

     

     

     

    その看板がこちらです!

     

     

     

     

     

     

    ほっこりデザイン1

     

     

     

     

     

     

    なんという 「ほっこり感」 でしょう!

     

     

    レトロなタッチと色合い、

    それにタイヤより大きな右手、

    かなり強烈に加速してるらしく、

    車体よりも先に前進しているタイヤが印象的です!

     

     

     

    こういうデザイン、

     

     

     

    めっちゃめちゃ好きです^^

     

     

     

    よく見ずらいという方のために、

    さらにドアップ!!

     

     

     

     

     

     

    ほっこりデザイン2

     

     

     

     

     

     

    この昭和初期から残ってる感の漂うこの看板、

    横浜市栄区の八景方面へ向かう側の、

    「神奈中車庫前」の信号の手前で見ることができます!

     

     

     

    撮影される方は、

    信号で完全に停車した時、

    または助手席から撮影してくださいね!

    (動いている車内で運転手が携帯電話に触れることは、

    処罰の対象となりますので要注意(2016.11.15現在))

     

     

     

    安全運転で看板を見に行きましょう!

    看板目当てでのドライブ・・・も、

    たまにはいいかもしれません^^

     

     

     

    お読みいただき、

    本当にありがとうございますm(__)m

     

     

     

  • ぼんちゃんのお誕生日&七五三♪2016.11.14更新

     

     

    こんにちは!

     

    最近寒くなり、空気が乾燥してきたため、

    くちびるが切れそうで、

    一代前の円楽○師匠のような笑い方になって来た者です!

     

     

    今日はさすがに半袖じゃ寒かったので、

    タンスから七分袖を出しました。

     

     

     

    さて、

     

     

    先日のお話ですが、

    うちのおねーちゃんとぼんちゃんの七五三に行ってきました^^

     

     

     

    施工スタッフ赤城は、

    小さいころから七五三とは無縁の生活を送っていましたが、

    日本の文化ですし、

    子どものかわいいかっこを見れるいい機会でもあるので、

    やることにしています。

     

     

     

    さてさて、

     

     

     

    着付けをして神社に向かいましたが、

    撮ったはずの写真が全て消滅していました・・・。

     

     

     

    iphone6を使っていますが、

    たまに写真が保存できていない時があるので、

    ちょうどいいタイミングでこの日に当たった、

    といったところなんでしょうかね~^^

     

     

     

    まったく、別の日にしてくれよ。

     

     

     

    といっても写真は戻ってこないので、

    次いってみよう!

     

     

     

    自宅前で撮影した写真がこちらです!!

     

     

     

     

     

     

    幸せオーラ1

     

     

     

     

     

    おねーちゃん、

    なんだその顔は。

     

     

     

    ぼんちゃん、

    ユルすぎるだろ、

    このユルキャラめ。

     

     

     

    ハイ、

    以上です^^

     

     

     

     

     

    そして夜、

    この日はぼんちゃんのお誕生日だったので、

    ケーキを用意しました。

     

     

     

     

     

    ろうそくの火を吹き消すぼんちゃん。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    幸せオーラ2

     

     

     

     

     

    キラリーン☆

     

     

     

    お誕生日のお祝いを聞きつけたのか、

    どこからともなく「こめかみ」の当たりにオーブが現れております。

     

     

     

     

    いやいや、

    オーブじゃなくて、

    これは反射です。

     

     

     

     

    といっているうちに、

     

     

     

    「フーーーっっっ!!」

     

     

     

    長い間吹き続け、

    ようやく一本消えたところでこの表情です。

     

     

     

     

     

     

     

     

    幸せオーラ3

     

     

     

     

     

     

    ろうそくの火を吹き消したことに感動したようです。

     

     

     

    こめかみのオーブがなぜかハート形に変化し、

    幸せオーラ全開です!

     

     

     

     

    とってもうれしかったようで、

    ケーキの上にのっていた、

    「それいけ!うんたらパンマンの工場長」を、

    おいしいおいしいと、

    ガリガリ平らげておりました。、

     

     

     

    ぼんちゃん、おねーちゃん、

    これから新しいお友達もいっぱい増えるから、

    元気いっぱい思いっきり楽しんでね!

     

     

     

    お読みいただき、

    ありがとうございますm(__)m

     

     

     

     

  • 【レンジフード交換 in 綾瀬市】武田商事㈱様よりご依頼いただきました!【キッチンの換気扇】2016.10.28更新

    綾瀬市にあります産業廃棄物処理業者の、

    武田商事株式会社様より、

     

     

    キッチンの換気扇(レンジフード)の交換のご依頼を頂きました!

    ありがとうございます。

     

     

     

    当社は風呂釜や給湯器の交換がメインですが、

    キッチンやトイレなどの住宅設備の交換工事ももちろん可能です!

     

     

     

    今回は、

    20年以上お使いになられているレンジフードを、

    新しいものへと交換いたします。

     

     

     

    こちらが交換前のレンジフードです。

     

     

     

     

     

    レンジフード交換工事横浜マンション キッチン 換気扇 1

     

     

     

     

     

    交換する時には、

    必ずブルーシートなどで周りを覆います。

     

     

     

    じゃないと・・・、

     

     

     

    レンジフード内に溜まった油が、

     

    「デレーーッ」

     

    とこぼれて周りを汚してしまいます。

     

     

     

     

    使うブルーシートも、

    レジャーシートじゃ油が通ってしまうので、

    しっかりした本物を使います。

     

     

     

    養生後の写真がこちらです!

     

     

     

     

    レンジフード交換工事横浜マンション キッチン 換気扇 2

     

     

     

     

     

    これで安心して思いっきり交換作業に取り掛かれます!

     

     

     

    ゴム手袋の上に軍手をし、

    顔だけ出る白い不織布製の防護服を着て、

    いざ交換!!

     

     

     

    「なんでゴム手袋の上に軍手をするの?」

     

     

     

    それは、

    ゴム手袋だけだとレンジフードのとがったところで、

    「シュッ」と切れて穴が開いてしまうからです。

     

     

     

    軍手をしていればとがったところが軍手が引っかかるだけで、

    ゴム手袋が破れることはありません。

     

     

     

    そのため、

    怪我をすることも手が油まみれになることもなく、

    安全かつキレイに交換作業が行えるのです。

     

     

     

    ということで、

    レンジフード(通称・妖怪コテコテザムライ)

    を撤去した直後の写真です!

     

     

     

     

     

    レンジフード交換工事横浜マンション キッチン 換気扇 3

     

     

     

     

     

    コテコテザムライ(本名・レンジフード)を撤去したら、

    次は油にまみれた軍手とゴム手袋を、

    ポイッとゴミ袋に捨てます。

     

     

     

    そして新しい軍手を装備し、

    慎重に設置していきます。

     

     

     

    高さを合わせたらドリルドライバーでシュルルルルーッ♪

    あっちもこっちもシュルルルルーッ♪

    もうひとつおまけにシュル・・・。

     

     

     

    といったところで設置が完了しました!

     

     

     

    交換後の新しいレンジフードがこちらです!

     

     

     

     

     

    レンジフード交換工事横浜マンション キッチン 換気扇 4

     

     

     

     

     

    なんということでしょう!

     

     

     

    コテコテだったレンジフードが、

    シックなブラックのレンジフードに早変わり!

     

     

     

    吸い込みも一段と良くなりました。

     

     

     

    お料理の時間も、

    一段とお楽しみいただけることでしょう!

     

     

     

     

    レンジフードの交換も当社にお任せください^^

     

     

     

    この度は当社にお任せいただき、

    本当にありがとうございます!m(__)m

     

     

     

  • 赤坂サカス サカス広場のコンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)のご依頼を頂きました!2016.10.28更新

    こんにちは!

    最近寒くなりましたね!

    半袖だとひんやりしてきます。

     

     

     

    3日前のことですが、

    赤坂サカスのサカス広場の床に付いた、

    木アク(もくあく)の染み落としのご依頼を頂きました。

     

     

     

    夕方5時過ぎにご連絡いただき、

    今日これからの作業をご希望されておりました。

     

     

     

    ひと月ほど置いてあった垂木より、

    木アクが染み出てコンクリートに染み込んでしまったとのこと。

     

     

     

    高圧洗浄機でやってみたが、

    全く歯が立たなかったそうです。

     

     

     

    広さは約100平米とのこと。

     

     

     

    洗剤を付けても落ちなかったので、

    どうにかして欲しいとのご依頼です。

     

     

     

    木アクの場合、

    高圧洗浄機で落ちる場合もありますが、

    落ちない割合の方が圧倒的に高いです。

     

     

     

    その場合、

    業務用の強い薬剤を浸透させて落とす、

    という地道な方法を取ります。

     

     

     

    完全には落ちませんがよろしいですか?

    と聞いたところ、

    目立たなくなれば大丈夫とのことでしたので、

    すぐにハウスクリーニングの知り合いの柏木君に連絡をとり、

    22時前に現地に到着しました。

     

     

     

    薬剤を一通り用意し、

    いざ現場を見てみると・・・。

     

     

     

    ざっと400平米あります。

     

     

     

    持ってきた薬剤は150平米分程です。

     

     

     

    「よ、よ、4倍だぁ~・・・。」

     

     

     

    柏木君と目が点に。

     

     

     

    しかし、

    木アクの付いた部分だけ落とせばいいとのことでしたので、

    それであれば何とか足りそうです。

     

     

     

     

     

     

    まずは現場をご覧ください!

     

     

     

     

    コンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)1

     

     

     

     

     

    薬剤を染み込ませ、

    高圧洗浄機で流しているところです。

     

     

     

    お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

    エンジン式の高圧洗浄機ではありません。

    お客様にご用意いただいた高圧洗浄機です。

     

     

     

    なぜなら、

    騒音の関係で業務用洗浄機が使用できなかったのです。笑

     

     

     

     

    それに、

    少しやってみましたが、

    木アクには歯が立ちません。

     

     

     

    そのため、

    薬剤を地道に刷毛塗りしました。

     

     

     

    範囲も広く、

    明日には返還しなければいけないとのことで、

    お客様も一緒になって作業してくださいました。

     

     

     

    ご協力いただき、

    ありがとうございますm(__)m

     

     

     

    刷毛でぬりぬり♪

     

     

     

     

    コンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)2

     

     

     

     

     

    「ぬりぬり」

     

     

     

    なんていうと簡単そうに聞こえますが、

    実際は腰をやられます。

     

     

     

    それと同時にデッキブラシで擦っているので、

    全員ヘロヘロです。

     

     

     

    範囲全体に塗り終え、

    浸透させているところです。

     

     

     

     

    コンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)3

     

     

     

     

     

    仕上げに薬剤を水で流します。

     

     

     

     

    コンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)4

     

     

     

     

    「なんだ、汚れがシマシマに残ってて落ちてねーじゃねーか」

     

     

     

    おー、口が悪いですねー。

    こわいこわい。

     

     

     

    そんなこわいことを言う人は、

    舞浜のテーマパークで癒されてきてください、自腹で。

     

     

     

    ちなみに、

    コンクリートに残っているシマシマは元の色です。

    白くなっているところが洗浄済みの部分です。

     

     

     

    よく晴れた日の朝から、

    乾いた地面にタップリの薬剤でこの作業を行ったとしたら、

    広場全体を真っ白にすることができます。

     

     

     

     

    コンクリートの汚れ落とし(木アクの染み)5

     

     

     

     

     

    乾いていても、

    ブラックマーク(タイヤ痕)のようについていた木アクが、

    乾くと目立たない状態にまで落とすことができました。

    木アクは本気で手ごわかったです。

     

     

     

    しかし、

    作業後には大満足いただきました!

    これも皆さんのご協力があってこその結果です、

    本当にありがとうございました!m(__)m

     

     

     

    朝5時過ぎに作業が完了し、

    それから解散したのが5時半前くらいでした。

     

     

     

    朝の東名で居眠り運転寸前になっていたため、

     

     

    「ペンパイナッポーアッポーペーン!」と、

     

     

    雪山で遭難した人たちが

     

     

    「寝るなよ!」

     

     

    と、互いを励まし合うよう、

    何度も繰り返しながら運転していましたが、

    気づくと柏木君が寝ていたという事態が何度か発生したため、

    危うくつられそうになりました。

     

     

     

    柏木君、

    おつかれのところどうもありがとう!

     

     

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    遠慮なくお声をおかけください!

     

     

    この度は当社にご依頼いただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

     

     

  • 【バランス釜の交換】のご依頼を頂きました葛飾区柴又のお客様より、プレゼントを頂きました!2016.10.28更新

    バランス釜の交換のご依頼を頂きました、

    葛飾区柴又のお客様より、

    ビールとお菓子の詰め合わせを頂きました!

     

     

     

    お気遣いありがとうございます!m(__)m

     

     

     

    ビールのピラミッドです!

     

     

     

     

    IMG_7978

     

     

     

     

     

    組体操だったら10点10点10点・・・がつきます!

     

     

     

    そしてこちらもいただきました^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_8203

     

     

     

     

     

    噂の"ドローン" で撮影してみました(嘘)

     

     

     

    そしてこちらがお菓子の詰め合わせです!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_8204

     

     

     

     

     

    これを撮影したのが寝る支度が整った直後ですが、

     

    嬉しいプレゼントにハイテンション!

     

     

     

     

    「なにがでるかな、なにがでるかな、てれれてってってれれれ~ん♪」

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_8206

     

     

     

     

    ぼんちゃん、

    待ち切れずに開封!!

     

     

     

    なんと、

    おいしいお菓子の数々が!!

     

     

     

    そのお菓子を見て、

    さらにハイテンション!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_8207

     

     

     

     

     

     

    ぼんちゃん渋い!

     

    渋すぎる!

     

    蟹江敬三さんのように渋い!

     

     

     

     

    それにおねーちゃん!

     

     

     

     

    野生爆弾の

     

    「邦彦おじさん」

     

    にしか見えねぇ!

     

     

     

    「ギャルソン、ボンジュール」

     

     

     

    じゃないよ!

     

     

     

     

    このあと大喜びでお菓子を食べました^^

     

     

     

     

    おいしいビールとお菓子、

     

    それに楽しい時間を頂き、

     

    本当にありがとうございますm(__)m

     

     

     

    またお役に立てることがございましたら、

    お気軽にご相談ください!

     

     

     

    お読みいただき、

    ありがとうございます。

     

     

     

     

  • 【呪いのビデオ ~略してノロビデ~】2016.10.05更新

     

     

    お分かりいただけたと思う。

     

     

    投稿者の愛娘を、

    寝る直前に撮影した1枚の写真。

     

     

    大事そうに縫いぐるみを抱え、

    満面の笑みを浮かべる愛娘の背後に迫る、

    膝を抱えてうつむく少女の霊。

     

     

    これは、

    25年前に不慮の死を遂げた男性の、

    いとこの友達の家に遊びに来ていた少女が、

    たまたま映り込んだものだと、

    霊能者は言う。

     

     

    この少女の霊の影響か、

    愛娘の目線がズレていることに、

    スタッフのうち、

    誰1人として気付く者はいなかった。

     

     

     

     

     

     

    【呪いのビデオ ~略してノロビデ~】

     

     

     

     

     

     

     

    お読みいただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

     

     

  • ぼんちゃん、茶道部の抹茶に挑戦!2016.10.03更新

    こんにちは!

    ペヤングソース焼きそばの「激辛ペヤング」をひさしぶりに食べたところ、

    以前より辛みが抑えられていたことにびっくりした者です!

     

     

     

    9月のことですが、

    出身高校の文化祭に行ってきました。

     

     

     

    高校の時に初代部長を務めた、

    軽音楽部の現在をちら見しようと、

    ぼんちゃんとおねーちゃんを連れ、

    ライブ会場へ向かいました。

     

     

     

    ちょうどその時、

    3年生のバンドの出番だったので、

     

     

    「これは見なきゃ!」

     

     

    と意気込んで入ったところ、

    ぼんちゃんとおねーちゃんが、

     

     

    「うるさーい!(><;)」

     

     

    と、ごねだしたので、

    結局3分弱で退室することに・・・。

     

     

    3分間って、カップ麺かウルトラ〇ンじゃんかよ。

     

     

    アンプを通したあの心地よい爆音は、

    子どもたちにはまだ早かったみたいです。

     

     

    んでもって、

    のどが渇いたピーチクパーチクが始まったので、

    普段ほとんど触れることのない、

     

     

    「抹茶」

     

     

    を子どもたちに知ってもらおうと、

    茶道部のブースに遊びに行きました。

     

     

     

    そこで抹茶とお饅頭のセットを3つ注文してから席につき、

    抹茶が到着するまでの5分間、

    ずっと二人をくすぐってました^^

     

     

     

    こめかみに青筋を立ててゲラゲラ爆笑しているところに、

    とっても美味しそうな抹茶が到着しました^^

     

     

     

     

     

     

    その抹茶がこちらです!

     

     

     

     

     

     

    ぼんちゃん、茶道部の抹茶に挑戦!1

     

     

     

     

     

     

    風流ですね~。

    古来より脈々と受け継がれる茶道の魂が、

    この一杯に込められているんですね~。

     

     

     

    そのジャパンの心が凝縮された一杯に、

    "ゆるキャラぼんちゃん"が向き合います!

     

     

     

     

     

     

     

    ぼんちゃん、茶道部の抹茶に挑戦!2

     

     

     

     

     

    なぜかぼんちゃんカメラ目線。

    次に出た言葉は、

     

     

     

    「見ないでよ」

     

     

     

    オレは、とっても寂しいです・・・(泣)

     

     

     

     

     

     

    といってる間に、

    いつの間にか飲み始めてました。

     

     

     

     

     

     

     

    ぼんちゃん、茶道部の抹茶に挑戦!3

     

     

     

     

     

     

     

    飲んだ感想は・・・

     

     

     

    「おいちー。」

     

     

     

    お口に合ったようです。

    ゴーヤも問題なく食べられます。

    苦味にはめっぽう強いぼんちゃんなので、

    抹茶のほのかな苦みがおいしかったと、

    あとからおっしゃってました。

     

     

     

    さすが文化祭、

    ためになりました^^

     

     

     

    お読みいただき、

    ありがとうございます!

     

     

     

     

  • 行田名物の「フライ&ゼリーフライ」を食べてきました^^2016.09.09更新

    こんにちは!

     

     

     

    夏季限定で

     

    「なんにでも醤油をかける男」

     

    になる者です!

     

     

     

     

    仕事をするとかなり汗をかくので、

     

    塩分を取らないとフラフラして倒れそうになります。

     

     

     

     

    万が一醤油をかけすぎているような場面に遭遇されましても、

     

    見て見ぬふりをしてやってくださいm(__)m

     

     

     

     

     

    さて、

     

     

    先日のことですが、

     

     

    埼玉県鴻巣市にお住いのお客様より、

     

    浴室リフォームのお見積り&現地調査のご依頼を頂きましたので、

     

    「お湯まわりカー」でお邪魔いたしました^^

     

     

     

     

     

    その帰り道、

     

    腹がなかなか減ったので、

     

     

     

    「飯でも食ってこーぜー♪」

     

     

     

    と、独り言を言いながら食べ物屋さんを探してみました。

     

     

     

     

    そのとき、

     

    TVK(テレビ神奈川)で放送されている

     

     

    「キンシオ」

     

     

    という番組で、

     

     

    「行田フライ&ゼリーフライ」

     

     

    というものが紹介されていたのを思い出しました。

     

     

     

     

    名物らしいので、

     

     

    「これは食わなきゃ帰れない!」

     

     

    という謎の焦燥感に突き動かされ、

     

    iphoneで検索し、

     

    突撃開始!

     

     

     

     

     

    立ち寄ったお店はこちらです。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_7385

     

     

     

     

     

    以下がお店の情報です。

     


     

     

    お休み処 かねつき堂 さん

     

    営業時間(月曜定休)
    午前11時~午後6時

    048-556-7811

     


     

     

     

     

     

    違う角度からパチリ

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_7382

     

     

     

     

     

    テイクアウトをすれば、

    こちらのスノコ的なところで食べることもできるそうです。

     

     

     

     

     

     

     

    さっそく「フライ」を頼んでみました。

     

     

    フライといえば、

     

    コロッケ的なものを思い浮かべますよね?

     

     

     

     

    しかし、

     

     

    実物は全然違いました!

     

     

     

     

    これがうわさの「フライ」です、どうぞ!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_7375

     

     

     

     

     

     

     

    てーれん♪

     

     

    ん?

     

     

     

    具の入ってないお好み焼き??

     

     

     

     

     

    次に全体像です。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_7378

     

     

     

     

     

     

     

     

    うん、これはお好み焼きですね。

     

     

     

     

    お好み焼きを想像しながら食べてみたところ、

     

     

    全然お好み焼きではありませんでした。

     

     

     

     

     

    わかりやすくいうと、

     

     

    「チヂミの日本版」

     

     

    といった味と食感でした。

     

     

     

     

     

    チヂミよりも記事がもちもちしてて、

     

    なかなかうまいです!

     

     

     

     

    途中経過

     

     

     

     

     

     

    IMG_7379

     

     

     

     

     

     

     

     

    なんだこりゃ!

     

     

     

     

     

    今年33歳になる男が、

     

    一人でやることではありません!

     

     

     

     

     

    実際は、

     

    子どもに見せるためにわざとやったんですけどね。

     

     

     

     

    という言い訳をかましたところで、

     

    お次はゼリーフライを注文してみました^^

     

     

     

     

     

     

    ゼリーフライ・・・。

     

     

     

    イチゴ味よりも、

    ソーダ味の方が食べやすいかな?

     

     

     

    それよりも、

    こんにゃくゼリーバージョンの方が初心者にはオススメかもしれません。

     

     

     

     

     

     

    などという勝手なナレーションが頭をよぎりましたが、

     

     

    実際はこんな感じの物でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_7381

     

     

     

     

     

     

     

    どこがゼリーだよ!

     

    ゼリー関係ないし!

     

     

     

     

    という疑問はひとまずおいといて、

     

     

    実食!!

     

     

     

     

     

    「ん!!?」

     

     

     

     

     

    これはうまい!

     

     

     

     

    その時、女将さんがご親切に教えてくれました。

     

     

    「ゼリーフライっていうのは、銭(小判)に形が似ていることから『銭フライ』になって、

    それがなまってゼリーフライと呼ばれるようになったんです。」

     

     

    と。

     

     

    作り方は、ジャガイモとオカラを混ぜて揚げるだけとのこと。

     

     

     

     

     

    「ジャガイモをすりつぶしたものにオカラを混ぜて揚げる」

     

    という工程を踏むこのゼリーフライ。

     

     

     

     

    食感と味は、

     

    じゃがいもで作る「芋もち」に20%ほどのオカラを混ぜ合わせ、

     

    それを160℃ほどの油で加熱しすぎない程度に揚げたような感じでした。

     

     

    これは超がつくほど健康的なおやつだと思います。

     

     

     

     

     

    ネットに上がっているレシピを試しましたが、

     

    一様にオカラが多すぎます。

     

     

     

     

     

    芋もちの工程にオカラを滑り込ませてから揚げたほうが、

     

    より本物に近づきます。

     

     

     

     

     

    行田の近くを通ることがありましたら、

     

    ぴろっと足を伸ばし、

     

    おいしい「フライとゼリーフライ」をご賞味ください。

     

     

     

     

     

     

    最後に、

     

    別日に撮った、

     

    「ほっかむりで日差しをよけるボンちゃん」

     

    の写真を貼っておきますので、

     

    ぜひご堪能くださいm(__)m

     

     

     

     

     

     

    IMG_7283

     

     

     

     

     

     

     

     

    お読みいただき、

    本当にありがとうございます!

     

     

     

     

  • 最近、iphone6で写真を撮るのにハマッてます^^2016.08.18更新

     

     

    こんにちは!

     

     

    バーベキューのタレは必ず自分で作る、

    施工スタッフの赤城 隆史です!

     

     

    市販のタレよりも格段にウメェ~♪のが作れます。

    是非お試しください!

     

     

     

     

     

    少し前になりますが、

    当社に何度もご依頼を頂いております、

    株式会社ポラリスラピスウインドの方とお話をしていたところ、

    実は元カメラマンだったという事実をお聞かせいただきました。

     

     

     

    元カメラマン・・・すごい!

     

     

     

    施工スタッフ赤城は施工実績やブログなど、

    色々と更新するために日々写真を使っております。

     

     

     

    そのため、

    うまーく撮るコツなんかは、

    とーっても気になるところです!

     

     

     

    お話を伺ったところ、

    快く教えてくださいました^^

     

     

     

     

    本当にありがとうございますm(__)m

     

     

     

     

     

    ということで、

    今回は撮影した写真をいくつか載せてみたいと思います!

     

     

     

     

     

    まずはお待ちかね!

    起きて2秒後のぼんちゃんの写真です!

     

     

     

     

     

     

    FullSizeRender

     

     

     

     

     

    寝起きのこのフワフワした感じを狙って撮ってみました^^

     

     

     

     

     

     

    次の写真は

     

    「ぼんちゃんのおねーちゃんの寝顔」

     

    の写真です。

     

     

     

     

     

     

    FullSizeRende1r

     

     

     

     

     

     

    これは爆睡しているおねーちゃんを取ったものです。

     

    河村〇隆一さんの「LOVE IS…」が合いそうな写真になりました。

     

     

     

     

     

    お次の写真はぼんちゃんです。

     

     

     

     

     

     

     

    FullSizeRen22der

     

     

     

     

     

     

    「モノクロ」 ではなく、

     

    「プロセス」 で撮影し、

     

    しかもシャッターが落ちる瞬間に、

    パッ!と暗いところから被写体に向け、

    意図的にハレーションを起こして撮影してみました。

     

     

     

    どことなくノスタルジックな雰囲気を感じていただけたら・・・、

    しめたものです(^皿^*)

     

     

     

     

     

     

    最後に、

    「撮らないでよ~!!」

    と、ご立腹中のぼんちゃんをパチリ♪

     

     

     

     

     

     

    FullSizeRend44er

     

     

     

     

     

     

     

    前髪を切り、

    よりキュートになったぼんちゃんです(親バカ)

     

     

     

    我が家では「ゆるきゃら」と呼んでます^^

     

     

     

     

    ということで、

    またいい感じの写真が撮れましたら、

    いつの間にかアップしますので、

    ご期待願います^^

     

     

     

    お読みいただき、

    ありがとうございますm(__)m