• 団地の防犯対策には【カメラ付きドアホン】がおすすめです。都営・区営・県営・市営住宅の不審者対策に!(別名モニター付きインターホン・呼び鈴・チャイム)】

    商品番号 ROCO JL-12
    メーカー名 アイホン
    希望小売価格 オープン価格
    本体価格 18000(税込19440)
    工事費 8000(税込8640)から
    備考 録画機能の無いシンプルタイプ。
    変な気配を感じても、外の様子ボタン1つお手軽確認できます。
    防犯対策にを発揮します!


    特に、オートロックの無い団地(都営・区営・県営・市営住宅)などは、
    呼び鈴(チャイム)がなって外へ出たところ、営業マンだった・・・。

    営業マンならまだしも、明らかな不審者を事前に確認できれば、
    犯罪に巻き込まれる確率を減らすことができます。

    さらに!

    「モニター」機能もついているため、
    ボタン一つで外の様子を確認することもできます。

    もちろん、家の中から相手を確認でき、
    ボタン一つで会話もできるため、
    わざわざ出て行って捕まるリスクを回避できます。

    知人友人と見知らぬ人を区別できることが、
    テレビドアホンの最大の利点です。

     

    当社の価格は取り付け・処分費を含む

    交換工事費が税込み8640(税抜き8000)となります。

    (※配線の交換などが必要な場合は別途料金がかかります。)

     

    ・今付いている呼び鈴の音が(「ピーンポーン×2」または「コンビニの音楽」)が100v電源タイプであれば、電気工事の必要がない場合が多いです。

    ・今付いている呼び鈴の音が(チャイム式「キン・コン」)の電池式であれば、100v電源を取る必要があるため、別途電気工事が必要です。(目安として配線込みで「10,000円から」)

     

    ※神奈川県内の 「座間市・大和市・海老名市・綾瀬市・寒川町・藤沢市・茅ヶ崎市」

    限定の作業となります。

     

    商品詳細ページ
    http://www.aiphone.co.jp/products/detached/tv_handsfree/JL-12/

     

    団地(都営・区営・県営・市営住宅)の防犯対策としておすすめです。